FC2ブログ
新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ヴォイス.  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

自惚れと努力と運ともう1つ


どうもヴォイスです。

バクマンで言ってた夢を叶えるための3カ条みたいなものですけど、確かにその通りだと思った。







自惚れてなけてば夢なんてすぐに諦めてしまうだろし、モチベーションを保てないはず。
また、自惚れがあれば気持ち的にものすごく楽になると思う。







努力
これは言わずとも必要なもの。努力しないで出来るのは、ほんの1握りの天才のみ。そして努力はその天才すらも越すことができる。

よく聞く言葉だが「努力に勝る天才無し」という言葉があるように努力をすることができるのもある種の才能であると思う。



そして運。
これがある意味最も重要である。
タイミングだったり相手との相性だったり様々だけど、全てに共通することは運のいい人が成功している。



いくら努力をしたところでそれを見てもらえたり、見せる事の出来る場がなければただの1人よがりとなってしまう。





僕はこの3つともう1つ「感謝」を入れたいと思う。
感謝をすることはとても大事なことだと思う。

きれいごとかもしれないけど、感謝をすることってものすごく難しくてものすごく簡単なのだ。
そして感謝は絶対に悪い方向には向かわない。

そのことを胸に秘めてこれからも夢を追い続けようと思う。
スポンサーサイト
by ヴォイス.  at 08:51 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

オーダーメイド


どうもヴォイスです。



バイトを続けてはや3週間が経過しました。
もうすぐで11月になるのですが、それまでに作ってないといけないものがあって





















そう!通帳!

どうやら「ゆうちょ」と「ろうきん」はダメらしく、その2つとも持ってて、その講座しか持ってなかった俺には給料を与えないというシステムなのが最近のバイトなのです。






なので近くにあるシティ西日本銀行さんに口座を分けてもらいに行きました。
授業の合間を使って行こうと考えていたんですが、


ヴォ「すみません。講座を作りたいんですけど」

西「はい。免許書か保険諸などはありますか?」

ヴォ「保険諸があります」

西「失礼します。こちら1部コピーさせていただきますがよろしいでしょうか」

ヴォ「あ、はい」

西「ありがとうございます。本日は印鑑をお持ちでしょうか?」

ヴォ「はい。」




ゴソゴソ・・


そして俺の目に入ったのは・・・・
















シャチハタの印鑑






西「申し訳ございません。こちらでは押せないんですよ」

ヴォ「そうなんですか・・・」

西「もしよろしければ、左斜め前のはんこ屋さんで買ってきていただいても大丈夫ですよ。安いものもありますので」

ヴォ「あ、そうですか!分かりました」




そういって銀行を後にし、いざハンコ屋へ向かう。

ヴォ「すみません」

ハ「いらっしゃいませ」

ヴォ「銀行で必要なハンコが欲しいんですけど」

ハ「はい。ではこちらからまず形を選んでください」

ヴォ「・・・ん?」



なんだ・・それは?

値段が○万とかなってるぞ?


はは~ん分かった。
またドッキリだな!
美容院と言いハンコ屋といいこの町は本当に俺にドッキリを仕掛けるのが好きだなぁ~


ハ「お決まりでしょうか?」

ヴォ「あのー1番安いのってどれですか?」

ハ「こちらですね」




にっ2500円!?





嘘だろ?普通200円とか言うだろ!

これはドッキリじゃない。
俺は入る店を間違えたんだ!
でも今日講座を作らないと間に合わないし・・・


ヴォ「分かりました。じゃあそれでお願いします」

ハ「はい。2500円になります。お名前を書いていただいてもよろしいでしょうか?」

ヴォ「あ・・はぃ」

ハ「あと、こちらの中から書体を選んでいただいてよろしいでしょうか?」




これはいわゆるオーダーメイドってやつじゃないのか?






ハ「こちらお急ぎでしょうか?」

ヴォ「そうですね・・・」

ハ「では今からお作りしますので50分後にこちらにお越しください」

ヴォ「・・・はい」















その日講座を作り終えたときには講義が終わってました。
by ヴォイス.  at 00:28 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

何かが狂ってる


どうもヴォイスです。


今週もようやく5連勤のバイトが終了し、明日から2連勤♪














明日は養成所が休みなのですっかり伸びきった髪を切りに行こうと思ったんですよ。


とりあえず近場で良さげなところを探してみると・・・


























はっ!

















カット4680円!?












ふざけんな!

高いわボケッ!!!!!














絶対詐欺だろ!





カット代3,000円ということも未だにドッキリか何かだと思っているのに・・・



高校まではカット1,000円のところで切ってたのでビックリ!


ちなみにサンキューカットじゃないぞ!




大学生になった今でも最も安いであろう1,500円のところで切ってるのに4680円て・・・・
















わかったぞ。これは俺を店に入れないための罠だな!
「失礼ですがお客様のような方はどんな髪型をしても見合わないのでうちでは対応できません」











































そう言いたいのだな!
















バカヤロー!!!!!!!!!!!!!!!!!
by ヴォイス.  at 22:57 |  未分類 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

学校


どうもヴォイスです。
学校に通ってる感じが全くしない



ってかサボり癖がつき始めた・・いかんぞ!






楽しい学校だったらまだしも、現在学校に行っても楽しいことがなに1つとして無いんだよねぶっちゃけ。















福岡の専門学校に通うことになったけど養成所の友達が東京に出ていくって話をしてるから焦り始めてる。
今いる養成所がすごく居心地がいいから来年も続けたいと思ってるけど、バイトをしてお金を貯めないといけないのも事実ですごく大変です。








どうやったら全てが上手くいくんだろう・・・
by ヴォイス.  at 19:06 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

計画力


どうもヴォイスです。






今日はヒューマンの入学前事前授業がありました!














でもね・・・自己紹介だけだった。
SAGではエチュードをやったらしい・・・





サボってそっちに行けば良かった。









しかも、来月から始まるけど、かなり授業がかぶってるからどっちつかずになりそうで嫌だ。




















もっとしっかりしたい。
by ヴォイス.  at 01:25 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

change


どうもヴォイスです。


最近、日記を書くペースが明らかに減っています。




別に充実しすぎて日記を書く暇がないとかじゃないんですよ・・・








むしろ逆。











何もやってないから日記にするネタがないというね。







もう俺の学生生活が幕を閉じようとしている。










なので、これからはスタイルを変えて書いていこうと思う。

ちょうど今書いている感じに特に大したネタじゃなくても小ネタ程度に
mixiのつぶやきのごとく
細く長く続けていこうと思います。





見てくれている方々(いんのかな?ww)にはこれからもぜひともこれからもご視聴お願いします。



いつまで続くかわかりませんが頑張ります!
by ヴォイス.  at 23:01 |  未分類 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

空虚感。充実感。焦燥感。


どうもヴォイスです。

以前までは1日中何もしなくても、アニメを見続けていてもなにも思わなかったのですが最近はそんな日々がもったいないというか、ダメな気がしています。
充実感が欲しい。
高校生の時は充実感に満ちていたけど、最近は全く感じられない・・・






今日、「BLOOD+」を見終えました。
ものすごくよかったです!
キャストがすごく良かったし、ストーリーも良かった。
最後はしんみりと感動ですよ・・


見終えた後に何もしたくないような、逆に何かをしないといけないような・・そんな気になりました。
といかアニメを見終えた後っていつもそんな気持ちになってるんでどね(笑)
でも、そんな気持ちにさせてくれるのが、やっぱりアニメって自分の中でものすごく重要な役割をしてると思ったし、すごいなぁと再確認しました。
なんだろう・・声優になれる確信はないですけど、声優になりたいという気持ちに嘘偽りはないことには自信があります。
はやく声優になりたい!!

この前のオーディションの後に少し心のどこかで諦めみたいなものがあったのですが、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれたのが「BLOOD+」でした。
やっぱり世界観に引き込まれて感動して、自分がキャラクターになりたいと思ったり関われていないことに悔しくなったり。
どうしてもこの夢を諦められないと再確認できました。

I'm looking dream and ...

by ヴォイス.  at 20:59 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。